たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

2018年12月03日

12月3日の記事

迷惑遮断の秘密

電波妨害装置選択の注意事項

kannsi.com

携帯電話の遮蔽装置を製造するために関連部門によってテストされています。高出力の携帯電話の信号妨害電磁界強度も大きく、安全範囲を入力するために、より多くの距離が必要です.教室や会議室、その他の小さなスペースの携帯電話の信号ジャマー.携帯ジャマー効果を容易に取り決めることのできます。

近年,事業者用PHSや無線LANの利用によるオフィス内のコードレス化が進んでいます。無線通信の場合,電波を上手に制御しないと,混信を起こしたり,外部に電波が漏れて情報が漏洩するなどの障害が発生します。一方,テレビ電波などの必要な電波は遮断したくない。こうしたニーズに応えるため,特定の電波だけを選択してシールドできる技術が登場しています。これはガラスや内装材などの表面に,ある周波数の電波だけを反射できるアンテナを配列したものです。最近は,低コストで十分な効果を発揮し,既存のガラスなどに容易に貼付けできるフィルムタイプが主力で,リニューアルにも対応することができます。




性能が良かった2型のジャマーを更に改良した最新のモデルとなります。さまざまな顧客のニーズを満たすため、多くの種類の携帯電話ジャマーがあります。ジャマーはポータブルジャマーとして設計されている。ホールでの妨害電波の発射範囲はその妨害電波発信装置を設置されています。入手する時は自分の望み機能を考えながら、携帯ジャマーのプロショップを選びましょう。

電波遮断装置は種類も多いで、例えば、携帯ジャマー、WiFi Bluetooth妨害器、大型妨害器、GPS 妨害機、壁縁ジャマーなどで、品質も良いです。妨害範囲は5-50mで、異なる製品によって、遮断範囲は違いです。効果もすごいです。例えば、会議室、裁判所、コンサートホール、博物館、録音スタジオ、教会、病院、劇場、教室、図書館などにシールドを設置することで、静かで深刻な雰囲気を元通りに戻すことができます。

軍事に対して、レーダー波の使用する電波と同じ周波数の強いノイズ電波を放射し、本来の目標物からの反射波をこのノイズで隠蔽するものです。電力妨害とも呼ばれる。強力な電波を放射するので、自らの位置を知らせるのに等しく、航空機であれば、周囲の友軍機をレーダー探知から守れても自らは目立つ存在となるため、その位置取りには工夫が求められます。スタンド・オフ・ジャミング (SOJ) と呼ばれる遠隔ジャミングを行なうか、友軍機に同行するエスコート・ジャミングを行ないます。日常の生活で、携帯電話等の通信を抑止する妨害装置は,携帯電話やPHSが使用するものと同じ周波数帯の妨害電波を発信し,携帯電話が受信する電波状況を悪くすることにより、装置周辺で携帯電話などが使えないようにするものです。この装置が設置されると,出力にもよるが数メートルから数十メートルの範囲で,携帯電話やPHSは“圏外”の状態になり、発信も着信もできなくなります。

携帯電子機器は私たちの生活に楽しいものをもたらし、日々の活動はますます便利になってきましたが、携帯電話でも私たちに多くの不便な場所をくださいました。大変困っています。この場合、GPS 妨害機 、3G遮断機 ジャマーが必要です。小型WiFi電波数帯妨害器は使用場所が幅広です。コンパクトで、携帯にも利便せがあります。

通話を妨害してはならんと言うのだそうです。コンサート・ホールでもホール内は遮断しても、ロビーは遮断する目的とは異なるので、通話可能としなくてはならない。そのエリア内の携帯電話が基地局と通信できないようにします。劇場とはいえ,ゆったりと音楽に聞き入る空間を維持するのは難しくなっているようです。wifi ジャマーは携帯電話が普及すればするほど必要度が高まる機器と言えそうです。すでに実用化しているものが実験局として認可されているというのです。マナーを守らない携帯電話使用者に対して、無言で、しかも匿名性を保ちつつ、注意を促すのである。

天下の朝日新聞も最近この携帯電話ジャマーについて取り上げている。やっと社会的にその存在と有用性が認められてきたということであろう。  



  • Posted by nanasuni at 20:18Comments(0)

    2018年11月29日

    11月29日の記事

    携帯電話防止器って、どんなものですか

    電磁波とは,電気と磁気から構成される波動のことで,光や放射線,電波などがある。中でも,電波は情報化時代になり急速に利用され始めた。

    試験会場、会議室、ATM、病院、セミナールーム、図書館、車内、レストランなど、様々な業種でご使用いただいております。3G・4G携帯ジャマーはマナーを守らない携帯電話利用者に対し、自覚を促し、安全で快適な空間を維持する目的で開発された携帯電話・PHS用の規制装置である。

    携帯電話ジャマーなどの電波ジャマーは通常コンサートホールや劇場、図書館、銀行のATM、大学、喫茶店などで設置されています。振り込め詐欺において、詐欺師が、金を騙し取ろうとする相手をATMまで誘導し、携帯電話やPHSで通話しながらATMを操作させ、振り込ませるという手法があり、振り込め詐欺の被害を防止するために、ATMコーナーに設置されたり、大学入試問題ネット投稿事件を受け、不正行為防止の対策として導入を検討する大学が増加している。

    妨害器携帯電話の使用が、まわりの人に迷惑をかけることも少なくありません。コンサートホール、結婚式場等においては営業妨害になることもあります。ういう人がいる以上、劇場、駅の判断で圏外にするのは合理的な判断なのではないか」と“実力行使に一定の理解を示している。 無線接続に障害が発生した場合には携帯ジャマー を離していき、再び接続が可能となった距離を最大干渉距離とした。 防犯対策ネットの電波妨害器「BN-JAMMER」は、設置すればスマホ、Wi-Fi、Bluetooth、GPSなどの電波をジャマーしてシャットアウトできるというもの。

    これならケータイの利用マナーのトラブルを根本から絶てるかもしれない。 電波妨害機の使い方は、まず機器上部にある6つのコネクタに同じ番号が記されたアンテナを装着する。サイドにある6つのスイッチから、各番号の周波数帯のみを遮断できるというわけだ。 電波遮断機の種類は各自専門な領域があり、入手する時は自分の望み機能を考えながら、携帯ジャマーのプロショップを選びましょう。WiFi、3G遮断機(または他の形式の無線通信)を正しく妨害するには、基本的には、特定の技術が使用する周波数。繰り返し迷惑メールを切断して強制的に切断する。 GSMや3G携帯電話の信号を遮断するだけでなく、古いCDMAやDCSの携帯電話をすべて無音状態にすることさえ可能だ。低出力の無線信号を送信して、gps電波遮断セルタワーと近接している携帯電話との間の通信を遮断します。内部アンテナ、アンテナごとの断熱材、より効率的に作業できる。

    誰かに仕掛けられていると思い、見つけようとしても機器の小型化が進んでおり、肉眼でも探すことは一苦労かと思われる。

    4G/GPSに対応した携帯ジャマーは今まで止まりにくかった機種も高確率でジャミングする。スマホの4G、3Gはもちろん最新の周波数にも対応しております。基地局に近い場合は圏外にならない場合もございます。レンタルや市販のGPSも遮断しますのでGPSが心配な方も安心である。

    中国の電波妨害装置専門店。こちらで各種の電波遮断装置、小型ジャマー、大型信号遮断機 などの通信抑止装置を買うことができる。弊社の経営する電波遮断装置は種類も多いで、例えば、携帯ジャマー、WiFi Bluetooth妨害器、大型妨害器、GPS信号妨害機、壁额縁ジャマーなどです。妨害範囲は5-50mで、異なる製品によって、遮断範囲は違いです。効果もすごいです。  



  • Posted by nanasuni at 17:48Comments(0)

    2018年11月17日

    11月17日の記事

    大型妨害器UAV無人機のこと

    問題は、どうやってそれを防ぐか?

    ドローンのソフトウエアの多くは暗号処理も施されていない。軍が使う最先端の無人偵察機でさえ、この脆弱性に長年悩まされてきた。アフガニスタンでは、米軍の無人機「プレデター」の撮影した映像が、反政府武装勢力タリバンによって傍受されていた。

    日本では、行政機関などが妨害電波を使うことはできるのか。

    日常では、通信機能抑止装置携帯ジャマーは試験会場、ガソリンスタンド、教会、裁判所、図書館、会議センター、劇場、病院、軍事要地分野および携帯電話の使用が禁止されている場所で使用されています。

    中国の小型無人機「ドローン」の領空侵犯に対処する電波妨害装置を導入すれば、海保にとって初の対空装備となる。海保が「領空警備」にも対応できるよう任務の幅を広げることは主権を死守する上で効率的で、航空自衛隊が担ってきた対領空侵犯措置の大転換と位置づけられる。

    ドローンとも。人が乗らず,地上または母機からの無線操縦か,記憶装置の航行データで自動操縦される航空機。主用途は標的用,偵察用などで,後者は航空カメラ,赤外線探知機,テレビカメラなどを積載。噴火口の調査などにも用いられる。




    UHF/VHFジャマーは簡単に無線妨害できることだ。ほぼすべてのドローンは、地上の操縦者と無線でつながっているため、電子妨害には弱い。正確なセンサーがあれば、近隣を飛行するドローンの位置をピンポイントで特定でき、妨害電波発生装置を使ってドローンを無力化させることもできる。市販されているドローンの多くに対しては、この撃退方法が極めて有効だろう。

    ドローンは、ラジコンショップなどで誰でも入手でき、免許もいらずに操縦できる。性能のいい機種は、高度200メートルぐらいは飛ぶという。航空法では、空港の近くでなければ、250メートルまで飛行制限はないといい、テロ対策の死角になっていた。

    一方、都市部や空港などの「密集地」でドローンの位置を特定し、無線で妨害したり、機体を乗っ取ろうとすれば、それはそれで難しい問題に突き当たる。無人機 ジャマー最先端のセンサーや妨害電波発生装置は非常に高価だからだ。ニューヨーク・タイムズ紙によると、米国土安全保障省は昨年7月にミネアポリスで行われた米大リーグ(MLB)のオールスター戦で、ドローン探知用のセンサーを配備したが、「一晩だけで数十万ドル(数千万円)のコスト」がかかったという。

    小型無人機は山岳地上空でも長時間飛行できることから、災害時等に発生したネットワーク孤立地域とをつなぐ手段として有効であることを確認できる。 また、小型無人機による電波源位置推定技術の有効性も有害鳥獣対策を想定した実証にて確認できる。  



  • Posted by nanasuni at 15:57Comments(0)

    2018年11月03日

    電波障害に対する心構え


    日本では電車の中で携帯電話を使って通話することはマナー違反とされています 。

    たくさんの電化製品に囲まれて便利な生活をしています。最近では、スマホの普及も進み、常時手放すことができない人も多いでしょう。

    定義 - ジャマーは何を意味しますか?


    モバイルコンピューティングでは、妨害電波は携帯電話と同じ周波数範囲で送信して強力なセルタワー干渉を生成し、携帯電話信号と通話送信をブロックするモバイル通信デバイスです。

    妨害は、通常は検出されない、ユーザーは、このような劣悪な信号の受信など、最小限の効果が発生することがあります。電波妨害器ジャミングデバイスは、任意の場所で使用することができるが、一般的に携帯電話の使用は、このようなライブラリーやレストランのように、破壊的でありどこに配備されています。

    ワーキング携帯電話がセルタワーまたは基地局を介してそのネットワークプロバイダと一定の通信でなければなりません。携帯電話の周波数の電波を送信することによって、妨害は、モバイルデバイスは、基地局の通信を失うことを引き起こして、サービス拒否攻撃を起動します。

    ジャマーは、以下を含む様々な形とサイズで来る:

    1. 携帯電話のようなポータブルかつコンパクトなデバイス携帯ジャマー
    2. ルータに類似したボックス型ユニット
    3. 大規模で遠大なブリーフケース形式
    4. すべての妨害装置の種類には、次の3つの主要部分があります。


    デバイスを接続するためのアンテナ電源またはバッテリ電圧制御発振器、同調回路、ノイズ発生器、無線周波数(RF)増幅を含む回路ハンドヘルドジャマーは9〜30メートル以内で信号を混乱させる可能性がありますが、より強力なジャマーは1.6キロメートルほどの大きなバブルを作り出します。

    周波数とは、1秒間あたりに起こる波長の数です。単位はHz(ヘルツ)で、1秒間に60回波長が起これば60Hzとなります。この周波数によって電磁波は分類されているのです。また、周波数の数字が多い電磁波ほど波長が短くなっています。

    アマチュア局を開設したら、常に電波障害が起きることを自覚しておかなければなりません。「HF帯を運用していないから」とか「10Wの運用だから」、「ハンディー機だけの運用だから」といって安心することはできません。電波障害は、運用する周波数帯や電力および電波型式に関係なく起きることがあります。  



  • Posted by nanasuni at 19:33Comments(0)